ウェイトトレーニングによる腰痛には注意が必要!

NO IMAGE

こんばんは。トモルです。

一週間ぶりの投稿となってしまいました。

というのも、31歳にして初めてのギックリ腰を経験してしまいました。

そのため、今週の後半は寝たきりの状態でようやく今日から外出できるようになった次第です。

その間、仕事がほぼできなかったので、月曜日の出社が本気で怖いです。

ギックリ腰になった経緯を説明します。

私は最近今まで通っていた24時間オープンのジムを退会しました。

そして、Reebok Crossfitという新しいジムに入会したのです。

そのジムのスタイルは少人数の1時間のレッスン制なんですが、

ウェイトトレーニングや瞬発系など、都度に内容が違います。

レッスンは10分ストレッチを入念にすることから始まり、

その後は30分筋トレをじっくりやります。

そして最後には10分位追い込み系のメニューがあって、最後はバテバテという

流れです。

レッスンの最早が6:00スタートということで、在宅の日の朝に通うことにしました。

で、そのレッスン中にウェイトを持ち上げようとした際に腰に電流が走った訳です。

私の悪いところは、

①体が硬いこと、特に太もも裏とおしりが特に硬い。

そこが硬いと腰が曲がりやすく、姿勢が悪くなりやすいので痛める可能性が高いようです。

②さらに悪いところはアドレナリンに任せて、そのあと縄跳びの二十飛びを150回やってしまったこと。

本当に反省しています。電流が走ったところでやめておけば多少違う結果になったかもしれません。

皆さん、30過ぎとは言わずアラサーはギックリ腰の可能性あるので、

ストレッチは十分にやって、もも裏とおしりは柔らかくしたうえでウェイトをやってくださいね。

ジムはまだ数回しか通ってませんが、良い結果に繋げられそうで気に入ってます。

回復したらまた通うので、もっとトレーニングについて内容をお伝えできればと思います。

それでは、私から以上です。