【想定外】酔っぱらい小銭貯金、開封!! その①

こんばんは、トモルです。

 

いきなりですが、皆さま普段の買い物の支払いは

どうされているでしょうか。

 

クレジットカードや交通系ICをはじめとしたモバイル決算で済ませている方も

多くいらっしゃるのではないでしょうか。

 

正直、家に財布忘れても車に乗らない限りは携帯さえあれば

一日位の生活なら困らないですよね?

 

そんな現金を持たない時代にそぐわない物が私の手元にあります。

 

その名も

 

「酔っぱらい小銭貯金箱」

 

 

こいつとの出会いは約5,6年前でしょうか。

 

独身時代の私は、

お釣りをしまう時に、財布に入れずポケットにいれてしまうクセが

あったのです。

 

払う時にもちろん財布を出しますが、お釣りもらう前に

財布閉まってしまうことありませんか?

 

居酒屋でテーブル会計した後って、

お釣りくるの時間かかったりしてもうお財布しまってたり。

あと、割り勘した時のお釣りをもらう時とか。

 

正直、今でもあります。

 

忘れてた場所から1,000円札が出てきたりすること。

 

 

そんなこんなで、部屋に帰ってきたとき、スーツに入っている

ご銭を財布にしまわずに適当な場所に置いてしまうことがあり、

部屋のあらゆるところに小銭が点在している状況があったのです。

 

この状況を打破するために購入したのが

 

「500円貯金で10万円分貯まる貯金箱」でした。

 

私はこれを「酔っぱらい貯金箱」と呼んでます。

 

 

500円貯金と言いつつ、気づいた時にそこに小銭があれば

とりあえずその貯金箱に投入していました。

 

10万円の貯金箱を一杯するにはそんな時間はかかりませんでした。

多分1年はかかってないはずです。

 

そのスピードから第二世代として投入されたのが

「500円貯金で50万円分貯まる貯金箱」です。

 

これが、4年の時を経て、最近ようやく貯まり切ったのです。

 

次回、いよいよ開封!

 

是非、次回記事も読んでください!

僕から以上です。

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

にほんブログ村

サラリーマンランキング



“【想定外】酔っぱらい小銭貯金、開封!! その①” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です