ダイエットには鶏むねだな!美味しく食べる方法①

NO IMAGE

こんばんは。トモルです。

先日、鶏むね肉を調理する

市販のスパイスについてご紹介させてもらいました。

そう、私は現在ダイエット中です。

まで減量することです。

身長170cmの私ですが、コロナ自粛中に食っちゃ寝生活を継続したために、

70kg越えを達成していました。とりあえず現在は69kg前半まで落としましたが、

67kgまで減量で1万円、65kgまででさらに1.5万円を妻からご褒美として頂戴できるように調整しました。

私は過去に何回かダイエット挑戦して、成功・失敗を繰り返してきています。

過去、2018年の横浜トライアスロンに参加するときは半年かけて減量して、

62kg位まで減量に成功した実績があります。

自分なりにダイエットのやり方はある程度わかっているつもりですが、

ダイエットしめる要素の内、50%以上食事が重要だと思っています。

本気の時はほとんど夜に米は食べません。お肉がメインで、主に鶏むねを食べます。

サラダチキンを一週間分作って食べたりするのですが

やっぱり飽きてしまうことも多々ありということで

出会ったのがこの本です。☟

アスリートシェフの チキンブレスト レシピ 鶏むね肉でパワーアップ! [ 荻野 伸也 ]

価格:1,430円
(2020/8/23 20:25時点)
感想(0件)

著者の荻野さんが鶏むねの美味しい調理方法を教えてくれる本に

なっており、いろいろ私も挑戦してます。

私が挑戦した中で、美味しく、妻にも好評であった料理を紹介します。

『チキンソテーのレモンソース』

ソテーした鶏むね肉にレモンとマスタードはちみつ等・ガスで作った

ソースをかけて食べる、シンプルな料理なんですが。うまい!

マスタードとはちみつで結構こってりかと思いますが

レモンが多めなのでさっぱり食べられます。

夏場には特におすすめです。

私の場合はちょっと多めに作って、

ほかのお肉にもかけて食べてしまいました。

中央上に写っているのが『チキンソテーのレモンソース』です。

写真は自粛中にもりもり食べているときの写真です。

是非挑戦してみてください。

あと写真の左下に写っているのは、サーモンの刺身を

低温調理したものです。

低温調理についても、今度ご紹介させてもらえればと思います。

本日は以上です。ぼくから以上!